※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロメテウスEAR-X10P"PROMETHEUS"


機体諸元
型式番号 EAR-X10P
全高 17.50m
全重量 61.80t
武装 頭部75mm自動対空バルカン
57mm高エネルギービームライフル
ビームサーベル
対ビームシールド
<ファイヤーフライ>肩部6連装展開式ミサイルポッド
搭乗者 ユウスケ・アヤゾノ

武装

頭部75mm自動対空バルカン

57mm高エネルギービームライフル

ビームサーベル

対ビームシールド

<ファイヤーフライ>肩部6連装展開式ミサイルポッド

平時は両肩の装甲内部に収納され、発射時に装甲がスライドし展開する六連装の小型ミサイルポッド。その使用用途は多く、敵機攻撃や弾幕の展開、ミサイルの迎撃など幅広く使えるようになっている。

機体概要
地球軍が奪ったカリュケを元に独自に開発した5機のガンダモの内の一機。
バックパックの可変ウイングバインダーにより、高機動戦仕様となっており、五機の内で最も汎用性が高い。
地球軍フラウド隊のユウスケ・アヤゾノ少尉の乗機となっている。
|