芸術論ノート案

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

芸術論の講義ノートを作成する為の資料集



画題が大思想を伝えるためのメディアであったとき

文字で伝えるための教育が無かったとき

教会が巨大なメディア装置であったとして

絵画がキャンバスの規格ではなく教会建築に組み込まれたメディアであるとすれば

キリスト教絵画を通じた「絵で教義を理解する為のメディア」に関しての論考をするために
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
メニュー


閲覧数: -


2006年度




更新履歴
取得中です。