シニカ・マハドール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 シニカ・マハドール


クラス[エネミー/閃光の魔女(???相当)]


  • 性別:♀
  • 年齢:16
  • 種族:ヒューリン
  • 身長:149cm
  • 所属:なし

  • 髪の色:金
  • 瞳の色:茶
  • 肌の色:白

「まぁ、手を借りたいなら貸してやるよ、秒割で」

「こいつは…ちょっと痛いぜ?」


機械の街“カナン”の北東、焼けた森の端。通称“ロクサールの森”に住む魔女。光の魔術を扱う。
普段から森の中を動き回って、治安維持と研究対象の探索を繰り返している。
黒いローブに黒いメイジハット、魔法の箒。いかにもな見た目をしており、それが少女だと気づかない事もある。
思った事をはっきりと口にするタイプで、モニカとは蒐集家としてのライバル。
噂ではとんでもない魔導具すら彼女の宝物倉に保管されているという話である。

【以下各キャラクターからのご意見】
モニカ「たまに来て欲しくない時に来て、来て欲しい時に…いや、ないか」
シエラ「彼女がいらして下さると、モニカ様が喜ぶのできっといい人に違いないと思います」
リアナ「悪い子じゃないけど、得体の知れない所はあるよね。流石は魔女って所かな」
ジョウ「ぶっ飛んでるとこあるよな。何にせよカナンで世話になった恩人の一人だ」