リィエン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 “魔黒館の戦う門番”リィエン


クラス[エネミー/妖精の拳闘士(???相当)]


  • 性別:♀
  • 年齢:[23]
  • 種族:妖精
  • 身長:164cm
  • 所属:魔黒館

  • 髪の色:蒼
  • 瞳の色:蒼
  • 肌の色:白

「主に私の保身と魔黒の門番の名に懸けて、ここは通せません!」

「ドスッとサクッとやられる前に、帰った方が身のためですよ(ニコッ」


魔黒館の門を守る妖精団の団長。東方仕込みの拳法で戦うスタイルを得意とする。
東方世界にある三塞連合“サンゴク”の格闘家の礼服を纏う二十代くらいの見た目の美女である。
性格は温厚。情に厚く、妖精らしくない。どちらかというと人間にその性質は近い。
門を守るという仕事に従仕しており、招かれざる客は本気で潰しにかかる。
妖精界では名のある実力者だが、その彼女が何故魔族の元で働いているのかは謎である。
妖精らしいそそっかしさと口の軽さは持ち合わせてしまっており、よくオリエに仕置きされている。
その状態で来訪者と戦わされることもしばしばで、ぼろぼろの彼女の帽子からその苦労が見受けられる。

【以下各キャラクターからのご意見】
オリエ「これで粗相が多いから困り者なのよ。精霊の方がやっぱりいいのかしら」
リリス「しぶといし壊れないから好き」
ルニア「あれで人を選んでしっかり手加減してるみたいだし。いい奴なのかー」