リアナ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 リアナ


クラス(ウォーロード/ダンサー)


  • 性別:♀
  • 年齢:15
  • 種族:ヒューリン
  • 身長:156cm
  • 所属:ブルー → 疾風の鷹団 → カムバックマイレベル

  • 髪の色:青
  • 瞳の色:青
  • 肌の色:白

「うん、頑張ろっ!」

「遠いね、遠いけど…きっと大丈夫だよ」


“傭兵の街ダブラル”出身の傭兵。ランクは二本線。
天馬騎士三姉妹の三女で、相棒の天馬の名前はクーデルカ(愛称:クー)。
見習い時代、ジョウ率いるギルド“ブルー”で修行を積む。
その時、ジョウに淡い恋心を抱くも現在は行動を別にしている。
傭兵らしい価値観と、それを覆す天真爛漫さからくる自由な発想を起こす才能を持つ。
同じ傭兵であるラドとは旧知の仲。

※13話終了時点で“黄の書:マルテ”を所持していた。
※16話終了時点でラド率いるカムバックマイレベルに所属している。


【以下、各キャラクターのご意見】
ロイド「少々ドライな所はあるが、ジョウに付き合うだけの力と心を持った良い仲間だ。今はギルドを抜けているが。一体、ダブラルで何があったのだろう?」
ラド「最後に見たときはまだ小さかったのに、時がたつのは早いもんだな…。だがまだ危なっかしい部分があるから俺がちゃんと見ててやらないと…。」
ジョウ「俺がしっかりしていなかったばっかりに手放しちまった大切な仲間だ。あーくそ、何で俺はあんとき(以下略」