エリック 第2話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エリック 第2話 活動記録


前回の仕事の報酬をみなで分け、朝から宴会状態から始まる一日。
そんな中、みなでミクの頭の上の「何か?」に気がつき名前を「はちゅね」ということまでわかった、それを調べるのをエフリナに頼み、シェイドにもまたゴのじいの居場所を調べてもらうことになり、エリックとミクは広場でミクの家族の情報を集めるために歌ってもらう。情報を得られたが同時にミクのファンに囲まれ動けなくなるところ、闇の精霊を持つルニアとアイシャに助けられ「孤独のグルメ」のメンバーと顔をあわせ、北にいるミクの姉の情報が確信できるとわかった中…エフリナとシェイドの待ち合わせ時間に送れ、全力で戻るが、頭にたんこぶを作る結果となった(エフリナ怖い)。
エフリナ、シェイドとギルドを組み一緒に旅にでる約束をし、二人が家族などに会いにいくとき、ゴのじいを探し出し、本名を知る。改造マニアだった。
そして、宿に戻ると、エフリナが親に監禁され、助けるために行き。全滅。
宿に転がされていた中、目を覚まし、心に誓うは「あのゴーレム…こわす」。
ゼノンを再び仲間にいれ、ゴのじいに会いにいくと「あのゴーレムの攻略法を教えてやろう」その言葉にニッコリ笑いながら……

出合った人
ゼノン、ミク、エフリナ、シェイド、ゴのじい、ルニア、アイシャ、ハイドラ、レヴィン、クレイズ、オリエ


【関連】