ジョウ 第2話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジョウ 第2話 活動記録


翌朝、モーガンに依頼板まで連れられていく。
一通り依頼の受け方を教えて貰い、モーガンを見直す。
ロイドと合流し、魔物退治の依頼を受けることに決める。
戦力を調達するため「メイジ」を探すことに決める。
ロイドリコリスの勧誘に失敗して落ち込んでいたため、ロイドに春が来たものと勘違い。
リコリスを説得に行き、そこでアルトの先約があることを知る。
断るアルトにモーガンをけしかけてリコリスを徴発。
ジョウロイドモーガンリコリスの二人を加えてパーティを結成。依頼に出発した。

依頼の内容は邪悪化した侯爵を退治するというもの。
戦いの中倒れていく仲間達。
苦戦の末、ジョウはなんとかヴァンパイアアコライトとの一騎打ちを制し依頼を成功させた。

ラインに帰ってきたとき、有名な冒険者アークが神殿に来ていたのでサインを貰った。
ジョウはギルド"ブルー"を設立することを宣言。
メンバーにロイドリコリスを加え、更にモーガンを勧誘するも用事があるからと断られる。
モーガンと再会することを約束し別れた。


【関連】