唐繰丸


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 唐繰丸(からくりまる)


クラス(ウォーロード/ダンサー)


  • 性別:男?
  • 年齢:見た目17歳前後
  • 種族:ヒューリン(カラクリ)
  • 身長:178cm
  • 所属:ブルー

  • 髪の色:黒
  • 瞳の色:クリアブルー
  • 肌の色:肌色

「拙者のばばぁからの天啓によるとー…」

「と、通りすがりのコソ泥レッドでござる!」


人の心を持った機械の青年。
東邦の名匠くれは元斎により造られた。
明るく、他人を思いやる性格をしている。
メイヤトトとは幼馴染みで、特にメイヤには恋心を抱いている。
動力源はマジックアイテム“世界の瞳”。
そのおかげでたまに遠くの出来事が見えたりする。

現在は冒険者ギルド“ブルー”に所属し、行方をくらましたメイヤを追っている。

武器
  • 装刀:雪中梅(そうとう:せっちゅうばい)
 鉄塊の様な無骨な刀身に機械や排気管で覆われた柄をもつカラクリ刀。
 レバーを引くと轟音と共に刀身が高速振動し、熱を帯びる。
 第14話でリコリスの竜眼結界を斬り裂いたとき、粉々に砕け散りその役目を終えた。

  • 烈刀:月隠れ(れっとう:つきがくれ)
 くれは元斎の地下研究室で発見。
 未入手のためその性能は未知数。

  • 迅刀:花仙(じんとう:かせん)
 無数の通気口と噴射口のある「刃の無い刀身」をもつカラクリ刀。
 空気圧を制御する機構が内臓されており、戦闘時は刀身にかまいたちを纏う。
 柄のスイッチを押すと刀身が闇色に染まり、漆黒の風圧があたかも桜の花弁の如く舞い散る。
 実に綺麗でござる。

  • 人刀:想影(じんとう:おもかげ)
 くれは元斎の地下研究室で発見した、「人間・唐繰丸」のための刀。
 詳細は不明だが、カラクリ機構は一切使われていない。

【以下各キャラクターからのご意見】
ロイド「真っ直ぐな心を持った、とても良い御方だ。彼の言葉は純粋で嘘がない。メイア殿の事を、どう思っているのか……」
ジョウ「おもしろい体してるんだよなぁ。いっぺんで良いから解体させてくれないかなぁ(うずうず」