|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

クラモチJapan/2006年07月26日/クラモチJapanが初の公式戦に

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
2006年7月に結成されたクラモチJapanが7/18、初の公式戦に参加した。
試合は大崎スタジアムで行われ、クラモチJapanは2勝1敗1分、2位という結果で大会を終えた。

初戦はアキモトのチーム初ゴールなどにより、5-0 と圧勝したが、続く2試合目では、アメリカザリガニ引きいるACカンピオーネの声の高さに圧倒され、3-1で敗戦。
続く3試合目も、終了間際に追いつかれて引き分け、最終戦は女の子相手に大人げないシュートを放ったムロの活躍などにより3-0で面目を保った。

期待されたキャプテンのクラモチは3試合目で両足をつり、2得点と奮闘したものの、相変わらずのスタミナ不足を露呈した。

なお、代表入りを不安視されていたキタヤは、ボールを足に挟んだまま前転をする、通称「キタヤルーレット」で観客を沸かせ大会MVPを獲得。試合終了後、キタヤは「ここは前転するしかないと思った」と訳のわからぬことを言い残し牛角に向かった。(牛ちゃん通信)

MVPで浮かれるキタヤ


カテゴリ: [大会] - &trackback- 2006年07月26日 01:08:04
  • キタヤさんおめでとうございます。まーまーのプレーでした。 -- テルヒコ (2006-07-26 19:05:36)
名前: コメント:
#blognavi