トール

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

h2hで2番目に強いと思われるOP文明トールについてのガイドです多分

  • トールの強みについて
ドワーフの性能が高い
金鉱利用などで古典進化が安定
兵器工場が時代無視の上に安い
肉叉で狩り効率が最高・ダメージを受けない
ブラギ・バルドルルートが取れるためラグナ炎ができる

  • 原始~古典
木の横に金鉱があるとかじゃない限り即ドワーフの金鉱使います
肉薄マップだとドワーフが大目、肉マップは集める人大目
マップによって進化時間が3:50~5:30くらいの間で変わります
調整は慣れたらできると思うので書きません
自分で考えて調整できないと使いこなせません
早い進化の時はつるはしも押さなくていいですが遅いときは手斧も押しましょう
視界は重要な武器なのでしっかり探索してください。
相手の狩場を見つければ大きなアドバンテージをとることが出来ます
自分のセカンド肉の位置、相手の肉の位置、セカンド金鉱の位置などを考えて進化時間を調整しましょう

  • 古典
従神の決め方
MAPと相手で見ます
攻め手に回る場合や荒らし合いになる場合はフレイヤを選びましょう
ワルキューレの視界や山火事が荒らしを有利に進めるのに役立ちます
回復はおまけ程度に考えてください。
後手に回る場合はフォルセティが優秀です。
回復の泉に低コストで出せるトロールが魅力的です。
相手がロキの場合もこちらを選びましょう。
ヘルシルを強化することで不利な展開を緩和します。
相手の神話ユニットはトロールの射程でつぶしてください。
どちらの場合も進化時間によりますが小屋3、4は回ります

ゲームの流れのポイントとしては
荒らせるならば荒らす
無理して荒らしてレイダーを殺さない
フランカスロウを出しすぎない
相手に射撃ユニットがいた場合、または建物からの攻撃を受ける場合はすぐ盾を押す


どの文明でもいえることですが有利になった時点で小屋を前に進めておくことは重要です
攻めたら展開しましょう。
最近は自陣神殿が目立ちますが受けの場合はありですが、
先手をとる場合は自陣神殿はやめましょう
数秒の到達時間で有利不利が変わってくるので神殿は前に建てます
妨害されても知らんけどな

英雄へいく目安
荒らし優位で資源がたまった
相手が篭って攻めきれない
相手がエジなのでこちらも即英
どの場合もなるべく中心の増設をしましょう
内政が伸びません

  • 英雄
ブラギとスカジ
相手がロキで炎の武器がある場合や劣勢な場合はスカジを選びます
基本はブラギ選択です
英雄で押し切れる場合は炎の武器で勝負がつきます
どちらの場合も