※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




pTeX のインストール(Mac OS X)

  • ここ から pTeX package 2005年度版 をダウンロードしてインストール.


pTeX の使い方

platex test.tex
  • tex ファイルをコンパイル.

dvips test.dvi
  • dvi ファイルを ps ファイルに.

dvipdfmx test.dvi
  • dvi ファイルを pdf に.


コマンド

  • 数式等のコマンド一覧は ここ を参照.

¥documentclass[a4j,10pt,twocolumn]{jarticle}
  • 10pt は文字の大きさ, twocolumn は2段組.

¥topmargin -10mm
¥oddsidemargin -5.4mm
¥evensidemargin -5.4mm
¥textheight 240mm
¥textwidth 170mm
¥headheight 5mm
  • 余白とテキスト関連の設定.

¥title{タイトル}
¥author{名前}
¥date{日付}
  • maketitle の準備. ¥maketitle は ¥begin{document} と ¥end{document} の間で.

¥setcounter{page}{1}
¥setcounter{section}{1}
¥setcounter{subsection}{1}
¥setcounter{subsubsection}{1}
¥setcounter{equation}{1}
  • ページ数,セクション,数式番号のカウンタをセット.
  • 数字が1つ前後することがあるので,確認すること.

¥makeatletter
¥@addtoreset{equation}{section}
¥def¥theequation{¥thesection.¥arabic{equation}}
¥makeatother
  • 数式番号にセクション番号をつける.

¥begin{document}
¥end{document}
  • これで囲んだ部分が本文になる.

¥section{セクション名}
¥subsection{サブセクション名}
  • セクション番号をつける.

¥begin{displaymath}
¥end{displaymath}
  • 数式モード.

¥begin{equation}
¥end{equation}
  • 数式モード.ただし式に番号を振る.