ChoiceValidator.class.php


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ChoiceValidator

  • Mojaviのデータの妥当性のチェック
  • ラジオボタンやリストなどの入力データを検証

設定連想配列は次の条件が使用できます。

インデックス デフォルト 説明
choices array array() 入力される可能性のデータが入っている配列
choices_error string Invalid value 検証エラー時のエラーメッセージ
senstive bool FALSE 入力データの大文字小文字を無視する。(FALSE時)
valid bool TRUE 検証チェックのエラー検出条件(FALSE:choices内に存在しない場合)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。