5C文字


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

5C文字が原因の文字化け


症状

  • CGIまたはPHPなどで作成の際に、発生することがある。
  • その文字を記述する位置にかかわらず、特定の文字で文字化けが起こる。
  • 「表示」をという文字列を表示しようとすると「侮ヲ」と化ける。
  • 「十、表、予、能」などを含むと化けてしまう。(※他にも多数化ける文字は存在します。詳細は5C文字を参考にして下さい。)
  • windowsサーバでは起こらない。

原因

  • 2バイト目が「5C」である文字が、「5C」がメタ文字の「¥(日本語環境(半角))」と認識されて化ける。
  • 2バイト目が「5C」である文字は全て化ける可能性がある。

事例

※ここでは、「表示」という文字を見本にます。
  • 図のように「表」の2バイト目が「5C」と解釈されて取り除かれる。
文字
文字コード(Shift_JIS) 95 5C 8E A6
  • 結果、以下のような文字コードになり表示される。
文字 ヲ(半角)
文字コード(Shift_JIS) 95 8E A6

対応

  • ファイルをEUC-JPの形式で保存する。
  • 問題の文字の後ろに「¥(日本語環境(半角))」を追加すると正しく表示される。

追記

  • 色々条件により、EUC-JPの形式での作成が不可能な場合があるので、別の対応も必要。
  • 携帯サイトなどでも、出来るだけShift_JISで保存することが推奨される。(※機種により文字コードの対応がさまざまである為)

5C文字とコード

81 5C 83 5C Ы 84 5C 87 5C
89 5C 8A 5C 8B 5C 8C 5C
8D 5C 8E 5C 8F 5C 90 5C
91 5C 92 5C 93 5C 94 5C
95 5C 96 5C 97 5C 98 5C
99 5C 9A 5C 9B 5C 9C 5C
9D 5C 9E 5C 9F 5C E0 5C
E1 5C E2 5C E3 5C E4 5C
E5 5C E6 5C E7 5C E8 5C
E9 5C EA 5C ED 5C EE 5C
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。