関係者のコメント


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日研総業のコメント

秋葉原の事件について

6 月8 日に発生した秋葉原の事件につきましては、犠牲となりお亡くなりになられた方々の
ご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆様には心より哀悼の意を表します。
また怪我をされた方々の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。
逮捕された容疑者は、2007 年11 月より弊社の派遣スタッフとして静岡県の自動車部品会社に勤務しておりました。
勤務態度も6 月4 日までは欠勤もなく真面目な仕事ぶりであったことから、
弊社にとりましても大きな驚きであり、また真面目に働いている多くの派遣スタッフのためにも残念でなりません。
関係各位の皆様方には、多大なご迷惑をおかけすることになり、心からお詫び申し上げる次第です。
弊社では、引き続き当局の調査に全面的に協力するとともに、二度とこのような悲惨な事件が
繰り返されることのないよう、派遣スタッフの管理体制を改めて見直してまいります。

関東自動車工業のコメント

6 月8 日秋葉原通り魔事件の報道について

 この度の事件で犠牲者となられた方々とその家族の方々に心から哀悼の意を表します。
 また、怪我をされた方々の一日も早いご回復をお祈りいたします。お騒がせして誠に申し訳ありません。

 加藤容疑者は、人材派遣会社・日研総業株式会社の社員として、
平成19 年11 月より弊社東富士工場の塗装工程に派遣されておりました。
 勤務態度は6 月4 日(水)までは欠勤も無く、真面目に仕事に取り込んでおりました。
また、日常のミーティングを通じコミュニケーションを図り、
管理、監督に努めている中では変わった様子はみられませんでしたので、
今回の事件に対しては弊社としても非常に驚いております。
 今後、人材派遣会社に対しては、このような不祥事が二度とないように、
人材の確保、管理、監督について要請していきたいと思います。
 また、弊社としましても管理、監督を含めて良い職場づくりに努めていきたいと思います。

以上

※関東自動車工業は、「トヨタグループの中核を担う開発・生産拠点として乗用車を中心としたトヨタ車の開発・生産準備・生産を行ってい」る企業であるが、6月12日現在、トヨタ自動車からはこの事件について何らのコメントも発表されていない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。