※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


TIPS

動画再生の仕様

  • スムーズに再生できるのは1200kbpsくらいの動画まで。それ以上だとぎこちない。

  • 640x480は相変わらず全画面が使えない。具体的に言うと拡大表示しても横800間でしか使えない。
ただし拡大再生の滑らかさはかなり向上してる(920SHはキザキザだった)。

  • 864x480の動画が全画面で再生可能。
両横に5ドットずつ黒帯がある動画なら854x480をドットバイドットで再生してくれる。864x480全部を使った動画は854x480にリサイズして再生してくれる



PDCからの契約変更をご検討中の方へ

※カタログじゃわかりにくいこと中心。体験談募集中!
V604SH以前から
  • テンキーより上のキーの配置が大幅に変わり、慣れないと押し間違いにストレスがたまります。
  • 解像度が高くてびっくりします 。
(デメリットとしてWebの見栄え、特に画像表示が異なるがマルチジョブ切替ボタンまたは#長押で回避可能)。
  • メニューに数字が画面に表示されなくなりました(表示されないが、数字ボタンは使える)。
  • カメラは撮りにくいスタイルになります。
  • 電子ブックに相当するS!アプリ「ケータイ書籍」ではテキストファイルを認識せず、拡張子を".txt"から".zbk"に変換しなければなりません。
  • セキュアmp3が再生できません。
  • バーコード・着信メロディの作成ができなくなりました。
  • 3D方位計が使えません(2Dなら使える)。
  • *キーでペーストできるようになりました。
  • テレビの電池持ちはデジタル化したため、かなり改善されました。
  • カナ入力画面から数字変換できる機能が進化し、日付や時間にも対応しました。
  • サブディスプレイは、操作後一定時間経過すると消灯します。
  • 受信メール表示のとき、右ソフトキーでメール返信画面に移行します。
  • 一部の操作では操作中にマナーキー長押しでマナーモード切替ができるようになりました。
  • 写真撮影直後のプレビューで撮影後の部分ズーム機能ができます(該当する範囲を1~9のキーを使って長押し)。
  • ボイスレコーダー開始時・終了時に音が出るようになりました。正直うるさい。
  • メールの本文検索ができます。
  • メールボックスのシークレットの方式が異なります(展開時に暗証番号というのではなく、フォルダがあたかもないようになる)。
  • マナーモード中にテレビを起動すると、必ず音量レベルゼロで、音量を1以上にあげると音が出るようになっています。
  • 公衆電話からの着信拒否ができなくなりました。
  • アドレス帳以外は着信を拒否できるようになりました。 
  • 自動電源ON・OFFがなくなりました。
その他書ききれないくらい操作性・概念・呼び名・仕様も大きく変わります。




買い増し(3G)をご検討中の方へ

※カタログじゃわかりにくいこと中心。体験談募集中!
※ハイスペ機専用

905SH・911SH・913SHをお使いの方→【1】
902SH・903SHをお使いの方→(A)
904SHをお使いの方→(B)
910SHをお使いの方→(C)
912SHをお使いの方→(D)
920SHをお使いの方→(E)
をお読みください。

【1】 905・911・913SHから変わる仕様

  • ワンセグの感度はよくなっています。
  • サイクロイドスタイルでできることが増え、操作性も大きく向上しています。(913SH以外)
  • 解像度が高くてびっくりします(デメリットとしてWebの見栄え、特に画像表示が異なるがマルチジョブ切替ボタンまたは#長押で回避可能)。
  • サブディスプレイは、操作後一定時間経過すると消灯します。
→ここまで読まれたら(D)までお進みください。



(A)902・903SHから変わる仕様

  • フィリップさん(http://902sh.v3g.info/pukiwiki.php?plugin=ref&page=FrontPage&src=up0494.gif)は亡くなられました。
  • ほとんどの画面で日付・曜日・時刻がピクト行に表示されます。
  • ソフトキーが印字され、待ちうけ状態では下部のアイコンを消すこともできます。
  • 受信メール表示のとき、右ソフトキーでメール返信画面に移行します。
  • メール送信の際にPDCと同様、右ソフトキーで送信できるようになりました。
  • 右ソフトキーに「戻る」の機能の割り当てが少なくなり、実用的な機能が割り当てされています。
  • メールのバックアップなど、バックアップ機能が進化しました。
→ここまで読まれたら引き続き(B)をお読みください。






(B)902~904SHから変わる仕様

  • セキュアmp3が再生できません。
  • 電子ブックに相当するS!アプリ「ケータイ書籍」ではテキストファイルを認識せず、拡張子を".txt"から".zbk"に変換しなければなりません。
  • GPSの精度の向上は期待しないでください(904SHをお使いの人のみ対象)。
  • カレンダーに祝日が表示されるようになりました。
  • vodafoneモデルからの場合、メモリーカードの構成が変わります。
  • メールボタンの長押しで受信ボックスへのマルチジョブが直接できるようになりました。
  • SMS or S!メール自動選択機能が廃止されています(手動で選択しなければならない)。
  • ブラウザにタブ機能がつきました。
  • メモ帳の登録可能文字数が増えました。
  • *キーでペーストできるようになりました。
  • メール送信中に終話ボタンを押すと送信中止する仕様になりました (初期設定時。設定変更は:メール→設定→一般設定→送信・作成全般→送信中ステータス表示→off)。
  • メールボックスのシークレットの方式が異なります(展開時に暗証番号というのではなく、フォルダがあたかもないようになる)。
  • 自動電源ONがなくなりました。
  • アドレス帳以外は着信を拒否できるようになりました。 
→ここまで読まれたら引き続き(C)をお読みください。

(C)902~904SH・910SHから変わる仕様

  • サクサクになります。
  • カメラは光学ズームがない上、画質は期待できません。
  • カメラは撮りにくいスタイルになります。
  • 電池持ちが大幅によくなります。
  • サブディスプレイは、操作後、一定時間経過すると消灯します。
  • 既存メールやチャットフォルダはすでにあるメールでも操作すれば自動振り分けができるようになりました。
→ここまで読まれたら引き続き(D)をお読みください。

(D)902~913SHから変わる仕様

  • インカメラはありません。
  • 液晶が若干黄色がかっているように見えます。(910SH以外)
→ここまで読まれたら引き続き(E)をお読みください。

(E)902~920SHから変わる仕様

  • 発話・終話キーの位置が変わります。
  • 音関係において音質が向上してます。
  • レスポンスは劣りますが気にならないレベルです。電池持ちは同じくらいです(920SHをお使いの人)。
  • メールを一件一件保存することができます。
  • 写真撮影直後のプレビューで撮影後の部分ズーム機能ができます(該当する範囲を1~9のキーを使って長押し)。
  • 待ち受け画面からテンキーの長押しでショートカットが起動できなくなりました(910SH~920SHをお使いの人対象)。
  • S!速報ニュースのリンク先が見にくくてもっさりします(910SH~920SHをお使いの人対象)。
  • ワンセグは画像キャプチャができます。
  • 動画撮影中に3枚までなら写真を撮ることができます(撮影サイズと同じサイズ)。
  • 発信履歴が頻度順か日時順で表示できるようになりました。
  • キーライトをoffにできます。
  • メモ帳が登録順・アクセス順・カテゴリー順に並べ替えができます。
  • 迷惑メールの通報機能がつきました。
  • 受信メールを見ながら返信ができます。
  • サイドキーで文字の大きさを変えることができます。
  • インプットメモリの一括削除ができます。
  • カナ入力画面から数字変換できる機能が進化し、日付や時刻への変換にも対応しました。
  • スクロールバーが自動的に隠れるようになりました。
  • 画像表示中に左右キーでも前後の画像に移動できるようになりました。
  • ボイスレコーダー開始時・終了時に音が出るようになりました。正直うるさい。
  • メールの本文検索ができます。
  • データフォルダはファイル名表示のみの一行表示ができるようになります。(1画面に15ファイル表示可能。サイクロイドスタイルだと8ファイル。)
  • マナーモード中にテレビを起動すると、必ず音量レベルゼロで、音量を1以上にあげると音が出るようになっています。
  • 公衆電話・通知不可からの着信拒否ができなくなりました。