リファラの送信を許可するとは

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • リファラ(参照元)とは、Webページを表示する時にサーバーへ送られるリンク元情報の事です(どのページからアクセスしてきたのか等)。

素材(画像)と素材ページは「.htaccess」で直リンク制限をしています。
その為当サイト内でしか素材が見られなかったり、サイトを経由した人しか素材ページが表示されないようになっています。
リファラが遮断されているとアクセス元が分からず、素材や素材ページを見る事が出来ません。
また、他のサイトから素材を表示させようとしたり、素材ページをブックマークして直接表示させる、他のサイトのリンクから素材ページへ飛ぶ事は出来ませんのでご注意下さい。

ノートンなどのセキュリティソフトやブラウザによりリファラが遮断されている時は、一時的にオフにして頂くか設定を変更すると素材をご覧頂けます。
変更方法は「コチラ」などのサポートをご覧下さい。
また「リファラの送信を許可」「画像が見えない」のようなキーワードでグーグルで検索しても対策を載せているサイトが見つかると思います。

セキュリティの設定変更は、自己責任でお願い致します。

※リファラを遮断する機能がある主なソフト
「Norton Internet Security」「Personal Firewall」「Opera」「Firefox」
MacIEはフレームを使用しているとリファラが送信されない場合があるようです。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|