※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

逆裁妄想1 

※携帯でやりとりしたわたつみ的萌え。逆裁(理想のイトミツ)

イ 判例読むッス!御剣さんの役に立つッス!(頭は悪いけど役に立ちたい忠犬心)

ミ 時間の無駄だ。そんなことをしているから見落とし捜査が続く。給料差し引き。(自分の短所と長所を見極めてとっとと刑事らしく動けという飼い主心)

イ !!!! ま、またッスか…!!!! 俺御剣さんが分からないッス……(現場の刑事ごときが検事に追いつこうなんて無駄なんすかね…というややションボリ耳垂れ大型犬)

ミ 適材適所という言葉も知らないのか、無能が。事件の全容を把握するのは私の仕事だ。刑事は刑事らしく物的証拠くらい掘り出すんだな。(分野違いもいいとこだ出直してこい。ただし追いつこうとするなら自分のやるべき分野でこそ完璧にやりやがれという親心)

イ 御剣さんのことがわかるようになれたら…考えてることとか…ハッ!そうだ御剣さんが扱った判例とか読めばちょっとはわかるかもッス!!(親の心犬知らず)

以下略



こんな感じの悪循環イトミツハァハァ…! イトミツイトな感じでも好きですが、ミツがイトに振るうのは愛でできた給料差し引き宣告。