質問1~4に対する横槍1


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横槍で済みません - 通りすがり
2008/05/04 (Sun) 01:39:21

横槍で失礼しますが、別ジャンルを含め数回オンリーのスタッフをした経験のある人間として一言いわせて頂きます。

「悪質なイベント」とはどのようなものでしたでしょうか?
これについては私がお答えします。

主催が同人にもイベントにも関する知識も未熟なまま
開催するイベントです。
直接搬入の必要性など、失礼ながら主催様のお母様は30年来同人活動をなさっているのにご存じなかった方が驚きでした。
イベントの開催日=主催ありき という発言にも大変驚きました。普通、イベントを開催しようとする人はジャンル全体にとって都合の良い日程を考えます。その日取りが日取りが主催側にとって不都合ならば、普通の主催なら開催に踏み切りません。
なぜならオンリーイベントというのは、ほとんどジャンル愛によって成り立つボランティアだからです。
間違っても主催が楽しみたいという都合で開催されるものではありません。
またこれだけの人が参加を躊躇い、イベント自体に不安に感じている理由を全く理解なさろうとしない点も理解に苦しみます。

二次創作また、345部以外の部数を未読の状態にも関わらず、その未読の部数のカップリングに付いて萌えを語っているのははっきり言って不愉快です。
かくいう私も、あなたが1部をまだ未読の際に1部キャラのCPがどうのこうのの話を読んで大変苦々しく思いました。

普通ファンアートとは原作を読んで創作意欲が生じるものではありませんか?
それを同人から入るというのは邪道というか、「ああ、この人単にこう言うシチュエーションのやおいが好きなだけでこのキャラとか漫画が好きなわけじゃなのね」と呆れられても致し方ないと思います。
言うなればジャンルに対する熱意を疑ってしまう、ということです。

荒木先生全ての作品を読めと言っている訳ではありませんが、ジョジョのような全ての部数がストーリー上無視出来ないような漫画で、半分以下の部数しか読んでいないのに、ファンを名乗る人はかなり微妙ではありませんか?
そんな微妙な人がジャンルを牽引するオンリーを開催するのに不安を感じない人がいるでしょうか?
きちんとジョジョのファンとしてどこへ出ても恥ずかしくない知識のある主催たろうとするかは、主催様ご自身のプライドの問題でしょうけれども。

私の経験から言わせてもらえば、主催を始め我々スタッフはイベント自体は全く楽しむ余裕などありません。イベントが成功して初めて、皆さんから「楽しかった」といったお言葉を頂けて初めて、喜びを噛み締められるものです。

はっきり言ってイベントというものをなめないで頂きたいです。