83-862

プリン好きオカルト人形奥

862 :名無しの心子知らず:2009/10/13(火) 20:28:11 ID:7iZZ4x0l
流れ←あえて読まない

留守中に人形を持って行かれた。
後日オカルトな体験をしたため人形その他が返品。
怒りまくった人形のご機嫌とりをする←今ここ

863 :名無しの心子知らず:2009/10/13(火) 20:29:13 ID:Ezt0aj0h
>>862
kwsk!kwsk!

884 :862:2009/10/13(火) 21:21:01 ID:7iZZ4x0l
1/4
kwskされたので調子に乗ってまとめてみた。。
携帯からなので改行おかしかったらスマソ。
オカルト注意

【前提】
私:幼少の頃から虚弱体質で田舎にある父方の祖父母宅で育つ。
両親・姉:年に三度会えば良いくらい遠い存在。
祖母:曾祖母から受け継いだ日本人形を所有。

【本題】
祖母は人形をとても可愛がっていた。
毎日お供え物を上げ申し、髪をすいたり手縫いの着物を着せ替えて話しかけたり……
とても大事にしていた。
そんな祖母を見よう見まねで私も可愛がった。
最初は嫌がってガタガタ部屋を揺らしていたが、そのうちに諦めたのか
おとなしく身を任すようになってくれた。
そう。この人形は認めた相手以外が触れると部屋をガタガタ揺らして怒るのだ。
それがたとえ収納されているガラス越しであっても。
それぐらいならまだ可愛いが、無断で持ち出した場合大怪我を負わせたりもする。
曾祖母の兄は片目を失ったとか、大叔父(祖母の弟)は質屋に
売り飛ばそうとして片足を切断した
(この時非常に荒れて私のおやつのプッ○ンプリンを上げ申したらおとなしくなった)
とか、曰く付きの人形なのだ。

885 :2/4:2009/10/13(火) 21:21:50 ID:7iZZ4x0l
時は流れて祖父が亡くなりしばらくして祖母も亡くなった。
遺言書には人形の持ち主に私が指名されていた。
曰く付きの人形だと知っている親戚一同は諸手をあげて賛成した。
後で叔母がこっそり話してくれたが、遺言書が無くても私に押しつける
つもりだったそうだ。

更に時は流れて私は就職した。
この頃には少々ハードな仕事もこなせるくらい健康になっていた。
そして昇進に伴い転勤。
親の家から近かったためそこに住むことに。
勿論大切にしていた人形と一緒に移り住んだ。
私の仕事は年に二回程繁忙期に入りその間は会社に泊まり込んで作業する。
転勤早々その時期に当たり二週間分の荷造りをし、人形には
日持ちのしそうな柑橘類を上げ申して家を出た。
数日後胸騒ぎがし、時間がとれたこともあって一時帰宅。
お供え物を取り替えようとしたら無い!
それどころか人形まで無い!
パニックになりながら両親の元へ。
「どうしよう。人形が消えた。ていうかいなくなった!泥棒?空き巣?
何でよりによってアレなの!?」
「人形ってアレか?ばあちゃんの人形か?」
壊れたように首を振る私に青ざめる父。
そこへあっけらかんと母が言い放った。
「それなら孫ちゃんにあげたよ」

886 :3/4:2009/10/13(火) 21:22:30 ID:7iZZ4x0l
「何で勝手に人の部屋に入って人の物勝手にあげてるのよ!?」
「だって孫ちゃんが欲しがったから。
あんたもいい年して人形遊びなんてみっともないからいい機会でしょ」
その言葉に目眩を起こしそうになった。
「……人形触った時に部屋揺れなかった?」
「そういえば結構大きな地震があったわね」
怒っている。
完璧にあの人形怒っている。
焦りで泣きそうになっている所に電話が鳴った。
電話の相手は姉で、自損事故を起こしたこと、自分は軽いムチウチで済んだが
姪は足を骨折したことを告げて切れた。
「あの人形は曰く付きなの。
お祖母ちゃんがわざわざ遺言書で私を指名したのはそのためなのに……
骨折だけで済んだのは不幸中の幸い。わかったら早く返して!」
時間が無かったこともあり後のことは父に頼んで会社に戻った。
それから約一週間。
無理矢理一段落つけて家に帰るとげっそりやつれた母と姉がいた。
二人とも首にスカーフを巻いていた。
姉はともかく母がスカーフなんて珍しい、と思ったら理由があった。
夢の中にあの人形が出て来たらしい。

888 :4/4:2009/10/13(火) 21:25:00 ID:7iZZ4x0l
最初は少女の姿で遠くから後ろ向きに
「お家に返して」
と泣いていたらしい。
母は私の言葉も父の言葉も信じておらず、それは姉も同様だった。
同じ夢を見ても気のせい、偶然で済ましていたそうだ。
いつの間にか姪の枕元にあった人形にも特に気にはしなかったとのこと。
ところが姪が原因不明の高熱にうなされるようになった。
それにあわせるかのように少女が徐々に近づきながら振り返ってくる。
最後には「家に帰せー!!」と言いながら首を絞められたそうだ。
慌てて飛び起きると母・姉・姪の首には小さな手形が……
さすがに気味が悪くなって姉は人形を捨てたが、次の日の朝には姪の枕元へ。
ここでようやく父の言葉の意味を悟り返しにきた、ということらしい。
返品された物の中にはCDやDVDBOXもあった
(こちらはオクで売ろうと姉が持ち出していた)
全然気づかなかったよorz
これに懲りたら二度と私の部屋の物を勝手に盗っていかないこと
姪をきちんと躾ること
他でやったら警察沙汰なことを言い聞かせ念書を書いてもらった。
やっと手元に戻ってきた人形は酷く荒れていて、髪をすいてもガタガタ。
着物を着替えさせてもガタガタ。
大好きなはずのプッ○ンプリンを上げ申してもガタガタ。
やけになって耐熱ガラスボウルにいっぱいのカスタードプリンを作って上げ申したら、
やっとおとなしくなってくれた。

とりあえず仕事が落ち着いたら会社の近くに引っ越すつもりだ。

889 :名無しの心子知らず:2009/10/13(火) 21:28:09 ID:dBRwABUS
母親に育てられた姉、その姉に育てられた姪は揃って手癖が悪いってことか
他でもやってるんじゃね?

890 :名無しの心子知らず:2009/10/13(火) 21:28:28 ID:NcM15/0U
日本人形なのにプリンが好きとはハイカラな。

893 :名無しの心子知らず:2009/10/13(火) 21:31:07 ID:/xXzw8AX
信じる人の方がやられやすくて、信じない人はむしろ被害を
受けないなんて話も聞くけど
強力なのは信じようが信じまいがお構いなしで実力行使してくるものなんだね。

ところで母・姉・姪そろって何か考え方がやばそう…。

901 :名無しの心子知らず:2009/10/13(火) 22:00:57 ID:fPZQZkk9
人形取られた人、もう実家とは絶縁でいいじゃん。
親子とはいえ、年に三回しかあってなかったなら他人だよ。

人形について詳しく知っている親戚とだけ付き合えば?

902 :862:2009/10/13(火) 22:05:03 ID:7iZZ4x0l
他でやっている可能性……ありそうだ。
後出しでスマソが説教している間、母も姉もぶーたれていたので
サクッと姉夫に連絡した。
そしたら念書を書かせてくれと言われたんだ。
普通に暮らしていたら念書なんて関わってこないと思うんだが……
父と姉夫には悪いが火の粉が飛んでこない内にCOさせてもらう。

御祓いについては全然考えていなかった。
ガタガタも含めて私にとっては可愛い娘だからなあ(´・ω・`)

903 :名無しの心子知らず:2009/10/13(火) 22:05:12 ID:xKtDl3wu
>>888
姪に罪はないんじゃない・・・?
ただ子供が素直に「欲しい」と言っただけであげたのは母親と姉だし。
ダメだって言ったのに駄々を捏ねたってのなら躾が必要だけど。

907 :862:2009/10/13(火) 22:17:03 ID:7iZZ4x0l
姪の躾に関しては、欲しがれば何でも手に入ると思わせるのは
良くないと思ったんだ。
その前に母と姉の躾が重要だけど。
それは父と姉夫に任せて逃亡するよ。


923 :名無しの心子知らず:2009/10/13(火) 22:32:26 ID:fPZQZkk9
>サクッと姉夫に連絡した。
>そしたら念書を書かせてくれと言われたんだ。

姉夫、手馴れれるところからして、姉は泥の常習なんだろう。
親戚に根回しは必須だが、引越し先の住所は教えずに携帯だけ教えるほうが、
トラブル回避のために良いかも。


925 :862:2009/10/13(火) 22:36:51 ID:7iZZ4x0l
皆さんアドバイスありがとう。
引っ越ししたら自衛につとめるよ。
それではこの辺で名無しに戻りますノシ

*** その後スレ30 より ***

307 :1/3:2010/09/30(木) 05:54:11 ID:B8VMV6Bb
誰もいないようなのでちょっと愚痴らせて欲しい。

携帯からな上に長文なんで改行のおかしなところは見逃して。

去年の今頃に泥ママスレに姉に曰く付きの人形やらDVDなどを盗られた、
と書いた者です。

とうとう姉が離婚し前科がつくことが決定したようだ。
伝聞形なのは叔母(父の妹)からの又聞きだから。

人形の盗難騒動以来すぐさま恥を忍んで上司に相談し、
とりあえず会社の仮眠室に寝泊まりしながら部屋探しをすることになった。
親にばれないよう少しずつ荷物を運び出し
(もともと引っ越ししてきたばかりな上にほとんど荷解きもしてなかった)
すべて終えてから携帯の番号とメルアドを変えた。
友人はともかく会社や取引先に変更のお知らせをするのが
一番やっかいだった。
叔母にも事情を話し、両親との窓口になってくれることを快諾してもらえた。

しばらくは平穏な日々が続いたが、どうやって調べたのか
両親が会社に凸をかましやがった。
その時ちょうど私は本社での会議に出席するために留守にしていて、
対応してくれたのは勤務歴数十年のパートのおばさん。
会社の仮眠室に引っ越ししてきたのを不思議がられ、愚痴と共に
根回しをしていたのが役に立ちうまく追い返してくれた。
恐縮することしきりな私に対し、
あんな親を持つなんて大変だね
と同情されてしまったがいったい何しでかしたんだ?

308 :2/3:2010/09/30(木) 05:55:34 ID:B8VMV6Bb
恐る恐る聞いてみた話を要約すると
「○○(私)を呼べ。居ない!?どうせ居留守だろ。居るのはわかってんだ。
本当に居ないのか?だったら弁護士を紹介しろ」
わめき散らしていったそうだorz
もう情けないやら申し訳ないやら……
落ち込んだ私をおばさんは
「借金取りに比べたらあんなのはかわいい方だよ」と慰めて?くれた。
実はこの会社の建物の元の持ち主は不倫した挙げ句多額の借金を
抱えて駆け落ちしたそうな。
新しい持ち主(前の持ち主の親戚)からうちの会社が借り受けても
電話番号は変更せずにいたため数年たった今でもその筋の怖い
お兄さんらしき人達から所在確認の電話がかかってきたりしているのだ。
横道にそれてしまったがその後叔母の方には両親からひっきりなしに
連絡が入るようになったそうだ。
用件は姉がママ友達の家から様々な物を盗みオクや質屋で
売り飛ばしていたことが発覚した。
このままでは前科がつく。
何とか示談ですませるためにお金を工面してもらえないか?
それと弁護士も紹介して欲しい。
○○(私)にも連絡を取って協力させろ
といった内容だったそう。
当然叔母は断固として拒否したが、両親は親戚中に電話をしまくり
急遽親族会議が開かれることに。
私も強制参加させられた。
会議はもめにもめた。
結婚を間近に控えた親戚は
「一族から前科者がでるなんて!縁談に影響がでたらどう責任をとるんだ」
と怒り心頭。
一方では「前科者を出すくらいなら土地家屋売ってお詫びしろ」という者あり、
「これから親戚付き合いは一切しない」と宣言する者ありで……

309 :3/3:2010/09/30(木) 05:56:25 ID:B8VMV6Bb
この時姉夫は土下座したままだったが何とか事情を聞き出すと、
姉の盗癖に気づいたのは結婚してから。
○○スーパーと印字されたトイレットペーパーや芳香剤を見かけて
気づいたそうだ。
ただその時はたかだかこれぐらいの物で目くじらをたてるよりは、
と円満な生活を選んでしまった。
ところが子供が産まれ成長するに従って家の中にどう考えても
見慣れない物が増えていく。
そのうちに凸をくらうようになりそのたびに念書を書いて済ませてきたが、
今回は被害額が大きいことと被害者の方にとって形見にあたる品物だった
ため騒ぎが大きくなってしまった。
まさかこんなことになるなんて思いもしなかった。
これ以上姉とはやっていけない。
子供は自分が引き取り育てる。
だから弁償額に足りない分を援助して欲しい、と言って泣き出した。
しかしこの姉夫の発言は火に油を注いだようで、親戚中から
「気づいていながらなんで注意しなかったんだ」と責められていた。
結局「援助はしない。一族から前科者がでても仕方ない」
という結論に達し会議はお開きになった。

その後、叔母から姉がごねたものの離婚は成立、親権は姉夫へ、
姉自身は執行猶予中にも関わらず万引きをして塀の中へ入ったと聞いた。

人形を盗まれた時にもっと厳しい対応をしていたら……と思うと
悔やんでも悔やみきれない。
赤の他人のような存在でも一応は血のつながった姉が
犯罪者だなんて嫌すぎる。

以上吐き出し失礼しました。


311 :名無しの心子知らず:2010/09/30(木) 06:52:11 ID:4+PzpDBc
乙…としか言葉が掛けられんでゴメン。
この書き込みが厄落としになってくれる事を祈るよ。

314 :名無しの心子知らず:2010/09/30(木) 08:23:13 ID:mLcmoC9y
あーあの話の人か…大変だったね。
赤の他人でない以上色々複雑だとは思うけど一つだけ。
貴方よりも年上で、結婚して独立した「一人の大人、社会人」である以上
(いやそうでなくともだが、なおのこと)
お姉さんは貴方の一件で反省するのが筋だったはずだ。
貴方が責任を感じて後悔するのだけは違うと思う。
だから、絶対に貴方のせいではないよ。

321 :名無しの心子知らず:2010/09/30(木) 10:24:11 ID:+z96P5KY
乙ですた。

つ【バケツプリン】
人形様へドゾー

326 :名無しの心子知らず:2010/09/30(木) 12:25:03 ID:Tr99tNhs
色々不思議なんだけど前回の書き込みで

>曰く付きの人形だと知っている親戚一同は諸手をあげて賛成した。
親戚一同は人形のいわくを知ってるのに母親は知らなかったの?
父親は知ってるのに?

その後では

>どうやって調べたのか両親が会社に凸をかましやがった。
両親は娘の勤務先を知らなかったの?
父親は人形のことを知ってて姉の盗癖も知ってるのに何で一緒に凸してるの?

>会社の仮眠室に引っ越ししてきた
普通ウイークリーホテルとか使わないの?仮眠室を私的なことに使える会社なの?

>愚痴と共に根回しをしていた
>両親は親戚中に電話をしまくり
身内の恥を宣伝しまくる親子だねw

349 :名無しの心子知らず:2010/09/30(木) 14:13:58 ID:sQnCGXG4
人形乙
引越しで疲れただろうな。

389 :307:2010/09/30(木) 19:25:48 ID:B8VMV6Bb
荒れさせてしまったようですみません。
簡単に補足説明。

仮眠室と書きましたが元々は住み込みで働いてもらうために夫婦を雇い
200万円かけてリフォームした一軒家のことだった。
しかし肝心のその夫婦は素行の悪さに半年で解雇になり
それ以来年に二回二週間ほど使われるだけになっていた。
そこに私が転勤してくることになり最初からその家を使えばいいと
上司に言われていたが、プライバシーを考えると親の家から通った方が
まだましだと思ったので断った、という状況だった。

390 :307:2010/09/30(木) 19:27:03 ID:B8VMV6Bb
仕事内容を詳しく説明した覚えはあるが、会社名に関しては
伝えた記憶が全くない。
勤務地半径30km以内に同業他社がひしめく状況でカーナビ無しで
どうやってたどり着いたんだろう?
交番にある地図には前の会社名が記されているし、
地元のタクシーの運転手も前の会社名を告げないとわからないのは実証済み。

父も一緒に凸してきたのは可愛い孫ちゃんが犯罪者の娘になるのは
かわいそう、ということだそうだ。

人形については人形自身に何かしない限り怒ったりしない。
ただたまにもしかして人形に護られているかも、と思ったことはある。

以上です。

391 :名無しの心子知らず:2010/09/30(木) 19:45:32 ID:+bj7qgpP
>可愛い孫ちゃんが犯罪者の娘になるのはかわいそう
この俺様が犯罪者の親になるのはかわいそう!じゃないの?

392 :名無しの心子知らず:2010/09/30(木) 20:36:29 ID:gQjtielY
>>390
乙でした

393 :名無しの心子知らず:2010/09/30(木) 20:51:35 ID:sQnCGXG4
>>390
乙。へんなのわいてるけど気にすんな。
人形と周りに恵まれて良かったね。

395 :名無しの心子知らず:2010/09/30(木) 22:47:40 ID:sVKt9wI0
307の職場パチンコ屋?

396 :名無しの心子知らず:2010/09/30(木) 23:44:33 ID:pv4htjY3
>ただたまにもしかして人形に護られているかも、と思ったことはある。

ここ、よければkwsk!!

399 :307:2010/10/01(金) 05:56:15 ID:Lm7mIpK6
日付またいたんでID変わってしまったけど307です。

>>395
パチンコ屋ではありません。
動物関係です。
これ以上は勘弁してください。

>>396
運転中山道の登り坂急カーブ手前で無理な追い越しをかけられたところ
対向車が現れてそれを避けようとした車に衝突された。
私の車はそのまま密集していた木々の合間を奇跡的に通り抜けて
10m下の沢へ転落。
車は大破し廃車になったが私自身はかすり傷一つなく
ムチウチにもならなかった。
他にも何回か赤信号での停車中や一時停止の所で追突され、更に
横から走ってきた車に追突され車は大破するがいっさい怪我はしていない。
車は壊れるが自分だけは平気。
私が鈍いだけなのかもしれないがw

両親と姉をのぞけば人間関係には恵まれているので、これからも人形と
仲良くやっていきます。
乙してくれた方や励ましてくれた方、ありがとうございました。
それでは名無しに戻りますノシ


400 :名無しの心子知らず:2010/10/01(金) 06:29:57 ID:5NpLE6Cm
>両親と姉をのぞけば人間関係には恵まれている

そういう人だからこそ、人形さまもほっとけないのだと思うw
乙でした。

401 :名無しの心子知らず:2010/10/01(金) 06:34:29 ID:wkcmTwlQ
しかし凄い事故率だな…
何か悪いものに狙われてるのを人形が守護してんじゃないかと
脳内妄想が広がった



次のお話→豹柄被害者奥(872)